お電話でのお問い合わせはこちら

0120-710-007

電話受付:平日 10:00~17:00 

WEB予約

オンライン相談受付中

【札幌 医療保険 コラム】そもそも医療保険とは?

2022.03.02

社会保険の中の1つとして位置づけられており、病気やケガによる入院や手術で給付金を受け取ることが可能な保険です。

医療保険の種類は公的医療保険と民間医療保険の2つに分けられます。

<公的医療保険>

公的医療保険とは私たちが病気やけがで医療機関を受診した際にかかる医療費の一部を負担してくれる保険です。

一人ひとりが加入している保険の運営主体は市町村であったり、会社であったり、組合であったりと様々ですが、原則としてすべての国民は所得に応じた保険料を支払い、何かしらの公的医療保険に加入しています。

 

公的医療保険は、働き方や年齢によって加入できる保険が異なります。

種類は主に3つに分類できます。

 

①国民健康保険

 自営業や退職者、無職の人が加入する地域保健

②健康保険

 会社員が加入する健康保険組合や協会けんぽ、共済組合などの職域保険

③後期高齢者医療制度

 職業にかかわらず75歳以上の方が加入する

 

<民間医療保険>

一方、民間医療保険の加入は任意です。

保険の運営主体は、民間の保険会社となります。

 

民間医療保険にはさまざまな商品があり、希望の保険期間や保障内容などにあわせて選ぶことが可能です。

主な医療保険の種類は以下のように分類できます。

①保険期間

 一生涯保障してくれる「終身医療保険」と一定期間保障してくれる「定期医療保険」

②保険料の支払期間

 一生涯保険料を支払う「終身払い」と一定期間保険料を支払う「短期払い」

③保険の対象に絞ったもの

 女性特有の疾病に対する特約が豊富な「女性向け保険」や、持病がある人でも入りやすい「引受基準緩和型医療保険」など

 

まとめ

医療保険の種類について簡単にお話いたしましたが、
自分の場合はどの医療保険が適しているのかわからない・・・など不安がある方は
お気軽に札幌 相談プラザまでお問い合わせください!
無理な勧誘は一切いたしません。

PAGETOP